Sails Podcast #70 人生初の胃カメラとストレスマネジメント

先週、人生初の胃カメラを経験してきました。結構しんどい経験でしたので、もうやりたくない・・・・となると必要なのはストレスマネジメントなんだよねというお話です。じゃ、ストレスマネジメントって何??

こんにちは!英語とコーチングで前に進むあなたを応援しています。トラストコーチングスクール認定コーチの山道志帆です。

 

 

記念すべきSails Podcast 70回目なのですが、私が体調を崩した話です。

5月は会社設立、6月前半はトラストコーチングスクールの法人トレーニングと続き、それらの準備にちょっとストレス過多だったようで、オエオエしてました。

オエオするけど、吐かない。変な感じでした。嫌な感じですよね。

でした・・・と過去形なのは、昨日、今日とオエオエしていないからなんです。
オエオエしだしたのがいつなのか、もはや思い出せませんが、1ヶ月前の会社設立の際にはもうすでに結構オエオエだったので、1ヶ月以上たったということですね。

あ〜しんどかった。

胃カメラしてみて、特に異常はなく、処方された薬はひとまずの胃薬。

この胃薬が効いたのかは謎ですが、昨日と今日は落ち着いていますね。

この胃カメラが、あまりにしんどすぎて、もう、しばらくやりたくない!!と思っています。
(誰ですか、鼻からは楽だと言ったのは??)

となると、今の私に必要なのはストレスが体に出るほどに追い込まないことなんですよね。

自分でビジネスをしているとこれって結構アルアルかなと思っていて、やってもやっても仕事は終わらない。
次から次へとやりたいことが浮かんでくるから、休みとか関係なく今詰めてしまう。

で、結果として体に症状として出るのかなと思っています。

ストレスマネジメントのために、何をしよう?何をやめよう?とコーチ的に考えてみたのですが、出てくるのって私の場合、未完了の完了なんです。

そりゃそうですよね、未完了があるからイライラするし、時間がないって嘆くし、時間をくれない夫のせいにする。
もっと時間があったらできることいっぱいあるのにな、って嘆く。

でも、これを続けていると気づくのが、生産性低いなっていうことなんです。

未完了が溜まっていてイライラしているのであれば、ひとつずつ完了させていく。
先延ばしにしてしまっていたことを、ちゃんと今やる。

そういう積み重ねが、一番のストレス発散だったりするんですよね。
不思議なことに。

何もしないことがリラックスになる、というタイプの方はソファでゴロゴロしている時間が至福なのかもしれませんが、私のようなゴロゴロするのが苦手なタイプの方のストレス発散は動くことなんです。

あなたはどちらのタイプでしょうか?

自分の休むときのタイプ・特徴を把握して、そのように動くというのが大事かなと思います。
他の人から押し付けられた価値観で生きていくのってちょっとしんどいですからね。

ストレスマネジメントって、最近よく聴くけど、どういう意味なんだろうか?って、ぜひ自分でまずは考えてみてください。

 

多分、その方法はひとりひとり異なるんです。

 

みなさんに、ぴったりの方法が見つかるといいですね。

 

過去のSails Podcastは

*AppleのPodcast*
7月開講のトラストコーチングスクール 、英語コーチ養成講座、随時受け付けております。
まずは、30分間の無料おしゃべりからどうぞ。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です