Sails Podcast #72 英語コーチルーリーさんとビジネスでの英語について語り合っています

英語コーチテレフォンショッキング第5弾!ビジネスで英語を駆使して活躍していきたいと思っているあなたはぜひ聴いてくださいね。大切なポイントがたくさん詰まっています。

英語とコーチングで前に進むあなたを応援しています。トラストコーチングスクール認定コーチ山道志帆です。

Sails Podcast #72ではビジネス分野での英語のプロ、海外での仕事のプロ、ルーリーさんと語り合っています。

こちらから聴けます↓

ルーリーさんのHPはこちら

https://ruliboone.mystrikingly.com/

インスタはこちら

https://www.instagram.com/ruli.boone/

今回のSails Podcastではビジネスで英語を使って活躍したいと願う日本人英語学習者に対するルーリーさんの熱い気持ちをたくさん伺えたなと思っています。

私自身は、実は英語を使ってゴリゴリビジネスをしたというのはまだなく、一部英語でというところ止まりなんです。なので、英語で交渉とか契約とかなるときっとものすごく緊張しちゃうんだろうなと思っています。

そんな時でも、気をつけることとか、気を配るべきところとかが事前にわかっていれば本当に安心ですよね。

しかも、私の場合、メルボルンでの長期滞在経験しかないので、アメリカという響きだけでびびります。
各国には各国の雰囲気とか、作法とかがあるのかなと想像しかできないので。

今後、コロナが収束して、人が世界中で動くようになったときに、アメリカで活躍したい!とメラメラしているみなさんは、ぜひルーリーさんフォローしてくださいね。

英語でアサーティブになる

Podcastの中でも少し話しているのですが、日本人の英語学習者と話していて感じるのは、英語を使ってアサーティブになる難しさですね。

自分の主張も相手の主張も、両方大切にしながら英語でコミュニケーションを取る。

英語が中級以上になってきたときに、必ず必要になるスキルだと思うのですが、なにせ私たちはこれが日本語でも苦手ですよね。

日本語でもうまくできないことは英語でもできないので、本当に難しいなと思います。

 

トラストコーチングスクールの中では、このアサーティブについても詳しく日本語で学べますので、海外で活躍したいと思っている方はぜひトラストコーチングスクールをチェックしてくださいね。

トラストコーチングスクール

そして、ルーリーさんも受講してくれたSailsの英語コーチのためのサポートセッションはこちら↓

英語コーチのためのサポートセッション

お問い合わせは、こちらのLINE公式からどうぞ!登録してくださった方限定で、30分間の無料おしゃべりを実施しています。なんでも聞いてくださいね。

過去のSails Podcastはこちらから聴けます。
*AppleのPodcast*

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です