Sails Podcast #66 英語コーチ養成講座受講生トマソン可奈コーチと語り合っています

約1年前に英語コーチ養成講座に最初に飛び込んでくださった可菜コーチと英語コーチ同士、久しぶりに語り合ってみました。

 

 

川越在住、英語とコーチングで前に進むあなたを応援しています。トラストコーチングスクール認定コーチの山道志帆です。

 

 

今日のSails Podcast #66では約一年前に英語コーチ養成講座に最初に飛び込んできてくれたトマソン可菜コーチと、当時のことについてや、最近のことについて語り合ってます。

コロナの影が日本に入ってきたぞというくらいの2020年2月、英語コーチを対象にした新しいサービスを開始しました。

英語コーチのためのサポートセッション英語コーチ養成講座

 

これまでの自分の経験から、誰のために何ができるんだろうかと考えて始めたサービスでしたが、ありがたいことにたくさんの方に知っていただき、Sails英語コーチクラブのメンバーは今22名になりました。

その最初の頃をよく知る可菜さんとお話しする時間は、私にとって初心に戻る貴重な時間であり、すごく楽しく話しています。

 

可奈さんといえば、インスタ!毎日、お仕事にバイリンガル子育てに奮闘している様子をハイテンションであげてくださっています。
たまに踊ります笑

こちらからチェックしてみてくださいね。

https://www.instagram.com/kana.thoma/

今後は、特に英語講師として日々がんばっている先生方の発音や英会話サポートに力を入れていくとのことでしたので、教科書英語を卒業して、もっと生き生きとした英語を伝えていきたいと思っている先生たちはぜひ連絡取ってみてくださいね。

1レッスン、1笑いをモットーにした可奈コーチからエネルギーもらえること間違いなしです。

 

ということで、今日のSails Podcastでは英語コーチ養成講座最初の卒業生、トマソン可菜コーチと熱く語ってみました。
これから、Sailsに興味を持ってくださる方にとって少しでも雰囲気のわかるようなSails Podcastになっていれば幸いです。

 

過去のSails Podcastは

*AppleのPodcast*

Sails Podcast #66 英語コーチ養成講座受講生トマソン可奈コーチと語り合っています” に対して1件のコメントがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です