Sails Podcast #45 英語コーチこそコーチングを学ぼう

英語コーチというお仕事を長く続けていくためにも、英語コーチこそコーチングを学び続けていきましょう。

 

 

英語をきっかけに人生をさらにおもしろくしたいと決めたあなたを全力で応援します。パーソナルコーチの山道志帆です。

Sails Podcast #45は私の今のコーチングに対する想いを暑苦しく語っています。

Apple Podcastからは https://podcasts.apple.com/jp/podcast/sails-podcast/id1458834639
Spotifyからは https://open.spotify.com/show/1SdMVSn3FNlraNVRXDlZCe?si=qy-IkX9GRj6tBh6nuPfRKQ

 

英語コーチのお仕事を始めてまるっと3年が経ったところですが、今はいろいろと思うところもありまして、英語コーチの育成とサポートに力を入れています。

というのも、英語コーチのお仕事って特に資格もいらないし、「今日から私は英語コーチです!」となれば、誰でも英語コーチになれるんです。実は。

今は企業系の英語コーチングサービスも増えてますし、英語が得意な人が英語コーチとして採用されて、英語コーチとして仕事を始めることができるようになっているんです。

でも、実際はコーチングについて学ぶ機会や研修は少ないですし、どちらかというとマニュアルを覚えるのに必死になったり、コーチングというよりも学習管理の側面が強いサービスも現状増えているんじゃないかなと思います。

だからこそ、私はトラストコーチングスクール認定コーチであるということを活かして、英語コーチのみなさんに積極的にコーチングを届けていきたいと思っています。

 

なぜかというと、まずは、英語コーチ自身のため。

何よりも、英語コーチの仕事が好きで、続けたいのであれば長くこのお仕事を続けてもらいたいんです。辞めてしまった仲間をたくさん見てきましたが、コーチングを学べていればもう少し続けられたんじゃないかなと思うこともありました。

英語コーチングって基本オンラインですし、すごく孤独なお仕事なんですよね。だからこそ、自分の心の状態をうまく整えながら、心地よく働き続けたいですよね。

以前、トラストコーチングスクールを受けてくださった英語コーチが、「迷った時に帰ってくるお守りができました」と言ってくださいました。受講した直後はもうテキストの内容は忘れてしまったっていいです。でも、何かふとした時にまた思い出してもらえたら、こんなにうれしいことはないな〜って思っています。

 

そして、もちろんですがお客様のため。

最近、英語コーチングの無料おしゃべりに来てくださる方で、大手の英語コーチングサービスの卒業生が時々いらっしゃいます。お話を聞いてみると、3ヶ月間毎日2時間の英語学習を無理をしてでも頑張ったのですが、契約が終了してからは全く英語の学習をしなくなってしまった、というのです。つまり、燃え尽きちゃってるんです。

私は、英語学習は一生続くものだと思います。だからこそ、細くなってもいいから長く続けてもらいたい。短期の目標の達成だけではなく、長期的な人生を通じての英語との関わり方をぜひ考えてもらいたいなと思っています。

お客様の英語学習人生を長く応援するためにも、英語コーチにはぜひコーチングを学んでみてもらいたいなと思っています。

 

もちろん、トラストコーチングスクールを学んだから、コーチングも学び終わりということはありませんし、インプットをしたからにはぜひ実践でどんどん活かしていただきたいと思います。

私にできることは、全力でサポートさせていただきます。

また、トラストコーチングスクールを学んだ英語コーチ同士の繋がりというのも、これからどんどん作っていきますので、お気軽にお問い合わせくださいね。

 

トラストコーチングスクールの詳細はこちら

トラストコーチングスクール

お問い合わせはLINE公式からも承っておりますので、無料の30分おしゃべりを希望の場合は、こちらのLINE公式に登録の上、お名前を送ってくださいね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です