母さん、3つの小さなチャレンジをしました

みなさん、こんにちは!

英語コーチ、パーソナルコーチの山道志帆です。

親友たちと忘年会しました

さて、今日は夫2連休二日目。

昨日はゆっくりクリスマスディナーをしたので、9時過ぎまでのんびり寝て、お昼から東武動物公園へ初めて行ってきました。

うちからは1時間くらいで行けるのですが、何気に初めて。

と〜っても広いんですね。全然リサーチしないで行ったので、動物園メインで行きたいのに反対側の駐車場に停めてしまい、延々歩くことに。

今日は風がなかったのでなんとかなりましたが、冬は結構辛いかもですね。いい運動になりました!

 

へっポコ母さん、今日は3つ、新しいことに挑戦しました。

どれも子供たちと一緒にチャレンジしてみたのですが、一瞬「やだな」と思ったんです。めずらしく・・・。そう、めずらしく。

 

まず、鹿に手のひらからエサをあげました!

 

パチ、パチ。

 

いや、簡単なんですが、簡単なのをわかってはいるんですが、

一瞬「舐められるの嫌だな・・気持ち悪いかも・・・」という気持ちになったんです。(私、ワンちゃんも結構苦手で、舐められるのとか拒否しちゃうこと多いです。)

でも、不思議なもので、同時に、「でも、ちょっとやってみたいな」とも思いました。

めっちゃビビってる娘

やってみたら・・・

 

全然大丈夫!!ちょっとくすぐったいだけ。

 

次に、ひよこを抱っこしました!

余裕な子供たち。

いつまでも触れない私。。。挙動不審なおばさん。。。やり方を教えてくれるちびっこ。。。

エイヤー!と持ってみたら、

 

命の重さにちょっと胸が痛くなりました。

 

あんなに軽くて、あんなに小さい。それでも生きてて、こうやってみんなに追いかけられてる。

すぐに戻しました。

 

最後に、子供たちに続いて、バンジートランポリンに初挑戦!

息子はやったことがあって、それを見ている時に密かに自分もやりたいなと思っていたこと。

今日は娘も初挑戦したいということで、その勢いに一緒に乗らせてもらいました。

私の勇姿がこちら↓

 

 

えっと、楽しすぎて4回後ろ回りしました!!!

視界が広がっていくのがすごくさっぱりしたんです。不思議な感覚。結構通りすがりの人もいましたが、かなり楽しめました。

 

今日、それぞれの挑戦の前には、一瞬「ざわっ」としたものがあったんです。迷いもあったんです。小さな迷いですが。

 

でも、挑戦できてよかった。家族と一緒にいる場所でそのざわっとした気持ちを乗り越えてよかったなと思ったのです。

「安心できる場所があるから挑戦できる」

とは、トラストコーチングスクール代表の馬場コーチがよく話していることです。

本当にそうだな〜と思いました。家族が見ていてくれる安心感。失敗したとしても夫が笑い飛ばしてくれるであろう安心感。

そういう安心感があるからこそ、一瞬の「ざわっ」とした気持ちをそのままにせずに向き合えるようになるんだと思いました。

 

今日のこの感情は、小さなものでしたが、私にとっては結構大きな発見がありました。

 

これからもこの「ざわっ」を大事にしたいし、どんどん「ざわっ」に出会って行きたいなと思ったのでした。

 

子どもたちにもたくさんの「ざわっ」に出会って欲しいし、そんな時にチラ見できるような距離感で、子どもたちの挑戦を応援したいな。

 

今日も読んでくれてありがとうございます!!

 

**************

英語と聞くと、「ざわっ」としちゃうあなたへ。いい対処方法用意しています。

3ヶ月英語学習オンラインコーチングプログラム

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です