メルボルン旅行記2:子連れ海外旅行で便利だったもの

みなさん、こんにちは!

川越在住、英語学習コーチの山道 志帆です。

さて、ご好評をいただきました(?)子連れ海外旅行で便利だったものシリーズ第二弾です。

シリーズ1では粉末麦茶にコメントをいただきました。
今回は特に夏のオーストラリアだったので、ガブガブ飲める飲み物というのが大事でした。
ホストファミリーにも少し飲んでみてもらいましたが、「うん、すぐに美味しい!という飲み物ではないね」とコメントをいただきました。

日本人のソウルドリンクなのかもですね〜

子連れ海外旅行で便利だったもの

その4 子供用ヘッドフォン

 

これ、めちゃ大事です。

はい、飛行機の機内エンターテイメントに接続するのにすごく大事です。
大人用に配られているヘッドホンは、子供にはやっぱり少し大きいんですよね。いちいち、「ずれた!」とか「取れた!」とか言われるとママはイライラするわけです。

その対策に必要ですね。ママのイライラ防止。

メルボルンまでは10時間ですので、機内の過ごしかたってすごく大切ですよね。

さらに、子供用なのでボリュームが大きくなりすぎないようにできているらしく、そのあたりも安心でした。

手荷物にはなりますが、一度買ってしまえばしばらく使えそうなので、いい買い物だったなと思います。

こちら12月25日クリスマス当日のカンタス航空のフライトアテンダントのみなさんです。
ネクタイとかエプロンも赤で統一してて、すごくかわいらしかったです。

私の座席のあたりは男性のフライトアテンダントも多く、そのあたりが日本の航空会社とは大きく違いますね。
このみなさんがかなりフレンドリーで、私も「すごくかわいいね!!」って話しかけたら、「彼がみんなのために全部用意してくれたのよ〜」ってイケメン乗務員さんを指して言っておりました。

子連れのフライトってどんな感じなのかなと、ちょっと緊張していたんです。でも、カンタスのみなさんのリラックスした雰囲気で、こちらの方がリラックスさせてもらった気がします。

その5 無印良品のトラベル用ウォレット

もはや、無印の回し者のようですが、、、はい、無印好きなんです。

こちらのお財布、旅行用として購入しましたが、かなりよかったです。軽くて小さく、コンパクト。
子連れの旅行ってただでさえ荷物が多いんですよね。今回、下のリュックも持って行きましたが、これだと大きすぎるので、ショルダーも一つ持ち歩き用に使いました。それはちょっと小さめだったので、財布も小さく。

メルボルンは、かなりのクレジットカード社会です。どこででも、本当にどこででもクレジットカードが使えます。
しかも、レジでは、自分で機械に入れたり、かざしたり。日本だとお店の人がやってくれますが、あれは当たり前ではなくサービスなんだな・・・・と痛感しました。

到着してすぐに空港で念のためのキャッシュを200ドル分両替しましたが、キャッシュじゃないといけないという機会はほぼなかったです。

少しのキャッシュとクレジットカード2枚くらいであれば、この財布で十分でした。ゴムで閉じるように改良されたようでしたが、すごく楽チンです。レシートでパンパンになっても、とりあえずは閉まる。

日本で使ってる長財布を持っていかなくてよかったな〜

その6 無印良品のリュック

こちらの無印良品のサイドベルト付 広口リュックサック。普段も使えると思って買っていたのですが、今回の旅行でかなり役に立ってくれました。
機内持ち込み用のPCやタブレットを入れるポケットも付いていますし、全面が開くので、下の方に入っている荷物もすごく取りやすかったです。子連れ旅だととにかく荷物が多くなりがちですが、この背中から全部取り出せるというのがこんなに楽なんだな〜と痛感すると思います。

小さなことなんですが、その積み重ねって大きいんですよね。

番外編 子供用耳栓

子供は離陸の時に耳が痛くなるらしい。
と聞いて、これを2人分用意していたんです。とにかく、初めての飛行機。いい思い出にしてもらいたいですからね。

が、娘4歳。離陸前に無くしました・・・・・。

正確には後ろの座席に落としちゃったんですよね・・・・。見つかるわけもなく。

安くないのに・・・とちょっと気持ちが落ちました。

で、離陸の時はグミとか飴とか大量のお菓子を渡していたのですが、それで大丈夫だったみたいです。
帰りも特に何もしなかったですが、うちは大丈夫だったようで。

たまたまということもあるので、心配な方は用意しておいた方がいいかとは思いますが、まぁ、なくても大丈夫だったという例もあると覚えておいてくださいませ。

 

ということで、便利だったものシリーズ第二弾でした。

これから子連れ海外旅行に行くんだよ〜という方の参考になれば幸いです。

次のブログどうしようかな・・・・しばらくはメルボルン旅行ネタが続きます。

 

英語学習コーチ
TCS認定コーチ
MCS認定ティーチャー

山道 志帆

 

1月22日に川越で「ママのための英会話レッスン」します。
詳細は、こちらから

1月、2月のトラストコーチングスクール 、マザーズコーチングスクール のお申し込みも承っています。

お問い合わせはこちらからお気軽に!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です