Sails Podcast #41 川越から家族でキャンプに行きたいあなたのためのお役立ち情報

川越から家族でキャンプに行きたいあなたのためのちょっとしたお役立ち情報です。今まで行ったことのあるキャンプサイトを勝手に紹介します!

川越といえば時の鐘

Sails Podcast #40では気ままに今までのキャンプについて話しています。思い出しただけでも楽しくなっちゃいました。

 

 

英語とコーチングで前に進むあなたを応援しています。
川越在住、パーソナルコーチの山道志帆です。

 

 

今日は、英語もコーチングも関係ない「キャンプ」についてです笑

我が家の趣味、そして私の趣味です。グッズも一通り揃えております。今はまだ家族でしか行ったことないのですが、いずれは!!!近いうちに埼玉の仲間と行きたいな〜と思っております。

今日のブログは、川越在住のTCS認定コーチ仲間 絵美さん祐美さん、そして、最近パパがキャンプグッズを集め出したという志木のTCS認定コーチ明日香さんに捧げようと思います。

いつかみんなで行こう!!

さて、まずは今までに行ったことのあるキャンプサイトを勝手に紹介させていただきます。

 

どこに行くのか?

これは、

キャンプで何をしたいのか?
どんな時間を過ごしたいのか?

そして、家族のどんな笑顔がみたいのか?

でかなり選択肢が変わってきます。

(実際は予約の取れるサイトを探すのが大変なんだけど・・・)

私は、完全に、ただただ楽しみたい人です。特にそこに精神論もないし、〜べきもないです。その前提でこの先を読み進めていただけると軽い気持ちで読めるのではないかなと思います。

振り返ると今までに6つのキャンプ場を訪れています。

どれも特徴があって、家族に優しくて、最高のキャンプサイトです。できるだけ、必要な情報に早くたどり着けるようにリンクも貼ってありますので、公式サイトと合わせて見てみてくださいね。

この秋、ぜひぜひ良いキャンプを!

埼玉県

まずは我らが埼玉県。飯能や秩父、長瀞など有名なサイトがたくさんあります。個人的にはもっともっと長瀞を開拓してみたいですね。一般道だけでも行けるのも高速が怖い我が家には魅力。ケニーズは、とりあえずケニーズというくらい大好きな場所です。

ケニーズ・ファミリー・ビレッジ   

ビショビショ・・・

生き物もたくさんいます

https://www.kfv.co.jp/

こちらには何度もお邪魔しています。川越からは1時間ちょい。ひたすら真っ直ぐの運転だけで到着できるので、運転初心者の私でもたどり着けます。ファミリーキャンプ場なので、いろいろ便利なことも多くすごく快適だと思います。おすすめ。そこまで大きくないのもポイント。車で3分のところにさわらびの湯という温泉もあって、チェックアウト後にいつも寄ってます。

・名栗川で遊べる
夏場は川を堰き止めて天然のプールにしてくれます。テントの設営後暑くなったらすぐに川に飛び込めるのが最高です。穏やかな川なので、少し川遊びするだけでも楽しいです。秋にびしょ濡れになっても、すぐにシャワーを浴びられるので安心ですね。河原サイトもあり、日帰りの人がゆっくり楽しんでいます。

・オートキャンプ場なので車をサイトに乗り入れできる
何気にこれは大事で、荷物を運ぶのが楽だし、サイト内では隣のサイトとの目隠しにもなります。電源付きサイトあります。

・子供用の遊び場がある
小さな広場があって、ブランコや小さなプレイグラウンドになっています。テント設営中も子供たちはここで遊べますし、お友達をすぐに作って、ずっと楽しそうに遊んでいます。子供たちに聞いたら、これが一番欲しい設備らしいです。

・コテージもある
大小、様々なコテージもあります。エアコン、電源、テラス完備の高規格のコテージです。まだ泊まったことないけど、次はコテージもいいな。

・レンタル品も豊富
忘れ物をしても大丈夫。レンタル品、販売品充実してます。

・釣り堀がある
小さな釣り堀ですが、ニジマス釣りを体験できます。串うちまでしてくれるので、BBQの炭火で焼くの最高ですね。

・その他
水回り、トイレきれいです。ただ、トイレはちょっと夜は怖いかも。ちょっと他のひとの気配が気になるトイレです。近隣は民家で、通りに面しているので、一度朝方に救急車の音で目が覚めたことがあります。

この時は全く釣れなかった

古民家ファミリービレッジ

先日バンガローに泊まりました

http://kominka-camp.com/

上記ケニーズの姉妹サイトで、すぐ手前にあります。こじんまりとしていて、川で遊べる範囲が広いのでとっても楽しかったです。前回はバンガローに泊まりましたが、朝6時前にお隣の民家で夫婦喧嘩が勃発し、窓を開けて寝ていたのですが、衝撃的な感情で目が覚めました。(あのおばさんめっちゃ怖かった・・・)バンガローにエアコンがないのはちょっと残念です。ただ、川を目の前にしてのんびりできるのがプライスレス。ケニーズよりも川まで近いです。

・キャンプサイトは4つ バンガローの方が多い
駐車場は上にあるので、カートをレンタルして荷物を運ぶ必要があります。雨だとちょっと大変かも。バンガローにはテラスがなく、BBQ場をひとつお借りすることになるので、駐車場・バンガロー・BBQの荷物の移動があります。

・名栗川が目の前ですぐに行ける
飲みながらでも、朝でもいつでも、川に行けます。子供は何度着替えてもすぐに濡れてしまうので、着替えは多めに持っていくのが大切!

・水回りは新しくきれいです
トイレもちゃんとした個室なので、ゆっくりできます。洗面所には電源はないので、自分のサイトもしくはバンガローで使います。

・消灯時間をちゃんと守ります
21時の15分前におじさんが来て、消灯だよ〜と言われます。片付けるまでおじさん見てるので、ちょっとびっくり。

川を見ながらBBQできます

満願ビレッジ キャンプ場

https://www.manganvillage.com/

秩父と長瀞の間くらいのキャンプ場です。荒川からは距離があるので、川遊びはできないです。ただ、徒歩3分のところに「満願の湯」という温泉施設があり、かなりいい露天風呂でした。ウッドコテージに泊まりましたが、二段ベットのような作りに子供たちは大興奮でした。高台にあります。

・満願の湯の食堂で生ビールが飲める
満願の湯の露天風呂からは滝が見えて、すごくいい温泉なのですが、さらに食堂では生ビールと秩父のイチローズモルトが飲めます。さらに味噌ポテトや天然氷のかき氷もありました。風呂上りに秩父の名産を堪能できます。

・コテージの目の前に車が止められる
それぞれにちゃんと駐車スペースが広めにあるので、私の運転でも大丈夫でした。

・コテージの設備がいい
最新のエアコン、冷蔵庫、トイレ、電源、T-fal、ドライヤーといろいろそろっています。もちろんテラスにテーブルセットとBBQスペースもあるので、荷物がかなり少なくて大丈夫です。結構、設備と価格のバランスがいいと思います。

・キャンプサイトは高台の上
この場所自体がかなり急な坂を登っていきます。テントサイトはさらに上になるので、足腰はかなり鍛えられるかもしれません。その分、きっと静かですね。

・子供たちは意外にすることがない
広場のようなところもないので、子どもは暇かもしれません。長瀞でたっぷり遊んだあとに、コテージ泊くらいがちょうどいいかと思います。大人は静かでのんびりできるので、最高ですが・・・。

コテージの前で花火できます

栃木県

圏央道から東北道に入れば、那須高原もすぐですね!パパが運転大好きなみなさんには那須は涼しいので本当におすすめです。寄り道できる温泉もたくさんあるし、遊ぶ場所もたくさんありますね。小学生のお子さんは那須ハイランドパークがおすすめ。小学生からひとりで乗れるものが増えるので、親もそこそこのんびりできます。

メープル那須高原キャンプグラウンド

奮発していいコテージに泊まりました

http://www.maple-nasu.com/

超高規格のリゾートのようなキャンプ場です。場内も木々に溢れて、小川も流れているし、本当に癒されます。那須の中でも結構奥の方で、高地なので涼しかったです。木漏れ日に癒されたい方はぜひ。朝食のワッフルの販売もあって、お洒落な雰囲気もあります。カップルで来てる人も結構多かったな〜。

・コテージも種類が多い
シャワー、キッチン、電子レンジ、ポット、テレビ(!)完備のコテージから、もう少しシンプルなコテージまで選べます。場内はとても広いですが、コテージまで車で行けるので楽チンです。

・釣り堀がある
私は全く釣れませんでしたが、息子が3匹釣り、内臓までは受付で取ってくれるので、美味しくいただけました。夕方までと朝も釣りできるので、夕方に釣れなくてもリベンジできます。大人もこれは本当に楽しいです。魚から針を外せる人が行きましょう笑(釣った息子が魚に触れず・・・)

・池と遊び場がある
小川を堰き止めた形の池とイカダがあります。子どもたちはずっとそこでお友達を作り遊んでいました。冒険できるっていですよね。遊び場の近くのサイトだと安心です。2箇所あります。水はめちゃくちゃ冷たくて、天気がよかったら大人も入りたいくらいですね〜。

・イベントが多い
けど、今はコロナでほぼやってないです。朝食のイベント等は少しあるので、ぜひスタッフに確認してみてくださいね。

池とイカダ

キャンプ・アンド・キャビンズ那須高原

ちょっと大きなオートサイトでした

http://www.camp-cabins.com/

ここはとんでもなく楽しいキャンプ場です。以前、テレビで取り上げられていたので調べたら、たまたま平日で予約が取れました。おそらく土曜日の予約は予約開始日に瞬間的にしか取れないと思います。お子さんが小さくてまだ平日もOKという方にはめちゃおすすめです。

・遊び場がいっぱいあります
じゃぶじゃぶ池はもちろんのこと、無料の遊び場、有料の遊び場、そのほか、広いサイト内にはいろいろなスペースがあります。泊まったのは結構前ですが、うちの子供たちはここの遊び場がとっても思い出深いようです。またここがいいといつも言っていますが、夫婦で高速道路が苦手で実現していません。

・あらゆる種類のサイト、コテージ、キャビンがあります
もし予約が取れるとしたら、どのサイトでも安心です。場内はもちろん車で乗り入れられるので、木の間でゆっくりできると思います。その分、季節によってはかなりテントに葉っぱが積もるので、ホウキは必須です。

・露天風呂があります
曜日限定で露天風呂がオープンしていて、最高でした・・・が、コロナのため現在は閉鎖中。シャワーだけみたいです。再開が待ち遠しいです。涼しくなってくる季節はやっぱり夜はお風呂に入りたいですよね〜近くの温泉にいくのが一番ですね。

・連泊しても飽きません
私たちは1泊しかしていませんが、那須高原の中でも割とインターに近い街中にありますし、とにかく施設が充実しているので、連泊でゆっくりしたいな〜という願望があります。叶うといいな。

千葉県

圏央道を使えば、場所によってはかなり近いかも・・・な千葉。なかなか行く機会がないですが、いろいろと開拓してみたいです。

成田ゆめ牧場ファミリーオートキャンプ場

https://www.yumebokujo.com/camp.html
2017年9月、我が家のキャンプデビューはこちらでした!友人が携わっているということもあり、当時市川に住んでいたのですが、電車に乗り、オールレンタルで伺いました。思い出深い!!何気に圏央道のインターからすぐなので、川越からも実はすごく近いです。1時間半くらいでつきます。次は車でいきたい場所です。

・牧場で遊べる
当然ですが、牧場の隣です。しかも、2日目はチェックアウトが夕方なので急いでテントを畳まなくても、ゆっくり牧場で遊べます。お昼はテントに戻って、また遊ぶというのもいいかもしれませんね。おいしい乳製品を牧場で買えるので、贅沢な気持ちになります。アイスクリームとかパンとかめちゃくちゃ美味しいです。

・フリーサイトがある
キレイな芝生の広々としたフリーサイトがあります。私たちは電源付きの区画サイトを利用しましたが、グループキャンプとか楽しそうですよね〜

・水回りがキレイ
特にシャワー室は完全室内なので、虫とか寒さを気にすることなく新しく快適です。これ何気にポイントで、涼しくなってくるこれからは風邪ひかないようにするの大切ですよね〜。サウナもあるとか・・・

・栗を拾えます
そこら中に栗の木が生えているので、ちょっと歩けば栗を拾えます。

ということで

いかがでしたでしょうか?

これまでに行ったキャンプサイトを勝手に振り返ってみました。

家族みんなが楽しめるサイトを探すために母さんは毎回必死です。お天気と相談しながら直前に予約することも多いですね。何せ夫は雨撤収をひたすら嫌がるので・・・笑

なっぷというサイトで探すことも多いですし、単純にGoogleマップで目星をつけて探してみることも多いです。

これから涼しくなって、キャンプがさらに楽しい季節ですね〜

家族でどんな時間を過ごしたいのか?
自分は何をしたいのか?

をじっくり考えて、良いキャンプを!!!

私は、結構本を持っていって読んだり、ワイン飲んだり、のんびりしたいタイプです。
が、子供たちに常に呼ばれて、実際はほとんど読めなかったりしますし、
熟睡できないことも多いです。

でも、やっぱり日常から離れて自然の中でのんびりするのはやめられないですね。

英語もコーチングも全然関係ない話に最後までお付き合いいただきありがとうございました〜

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です