埼玉県川越市で会社を設立する話〜その6〜設立後の話

このブログではこれから会社を作るということについて私が学んでいることを備忘録的に残していこうかなと思っています。同じように会社設立を考えている皆様のお役に立てたらうれしいです。

 

 

こんにちは!
英語とコーチングで前に進むあなたを応援しています。トラストコーチングスクール認定コーチの山道志帆です。

株式会社Sailsを設立するまでにあたっての、出来事を備忘録的に音声に残しています。

今日は設立後の話です。あっという間に2ヶ月が経とうとしております。
本当にあっという間ですね。

登記完了後、履歴事項全部証明書、印鑑証明書を法務局に取りにいったら、そこから各お役所に会社設立の届けをいろいろと出しにいきます。

それと同時に、法人の銀行口座を作って、会計freeeを整えて、法人としての会計入力を進めていく。

そんな感じでしょうか。

ビジネスの部分では特に大きな変化はなく、着実に進めていくのみですね。

それを痛感しています。

 

この夏はHPもリニューアルする予定ですので、お楽しみに!!

ということで、シリーズ6まで来ました「埼玉県川越市で会社を設立する話」はここで一旦終わりになります。

最後はかなりざっくりとした発信になってはおりますが、どなたかの参考になれば幸いです。

株式会社を設立するなんて、みんながみんな経験する話でもないのでね。

おもしろがっていただければうれしいです。

 

これからは、1年、3年、5年、10年となんかと継続していくことを楽しみに頑張っていこうと思っていますので、引き続きあたたかく見守っていただければ幸いです。

正直、これからやりたい!ことがいっぱいで、ワクワクしてます。
個人としてももちろんできたけど、会社を作ったことで、株式会社Sailsに自分の背中を押してもらっている感じです。

夫にはすでに、「なんで会社作ったの?」という素直な疑問を数回投げかけられていますので、会社作ってよかったねと言われるようになるまで、また着実にがんばっていきますよ〜。

 

法人設立について、何か聞きたいこと等あればお気軽に聞いてくださいね。正しいことかはわかりませんが、経験としてはお伝えできるかと思います。

 

友だち追加

 

会社設立シリーズのブログはこちらから

https://sails-for.com/category/start-up/

 

過去のSails Podcastはこちらから聴けます。
*AppleのPodcast*

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です