Sails Podcast #59 地に足を付けて長く続くビジネスを育てていく

今日のSails Podcast #59では最近考えていることについて話してみました。茶道のお稽古にもどっぷりハマっております。

 

 

こんにちは!英語とコーチングで前に進むあなたを応援しています。パーソナルコーチの山道志帆です。

 

 

英語コーチ養成講座がおひとりとまた新しく始まりました。

約1年前から始まった新しい講座ですが、ありがたいことにたくさんの素敵なみなさんに受講していただける講座となっています。私自身すごく愛着のある講座で、おひとりおひとりと向き合う時間が大好きな時間になっています。

これからもこのビジネスをもっと育てて、たくさんの英語コーチのサポートをしていきたいなと思っています。

 

さて、最近は、私自身のビジネスはどこに向かっていきたいんだろうなということも考えたりしていました。

ありがたいことにたくさんの出会いがあるわけですが、同時に私自身はもっともっと成長もしていきたいわけで、一体どこへ向かいたいんだろうか?と。

「現状維持は衰退です。」

という言葉が、トラストコーチングスクールのテキストにはあります。

 

まさに、これで、今、お客様に恵まれているから、今、やりたいことができているからとこの場所に止まることを選択してしまっては、成長はないんですよね。

だからこそ、どんな挑戦をしたいと思っているのか、自分自身の心の声をよく聞いていかないといけないな、と思っています。

と、言いつつも、本当はほぼやりたいこと、向かいたい方向なんてものは決まっていて、あとはそこに向かい続ける勇気とエネルギーが湧いてくるのかということだったりもしますね。

このブログのタイトルの通り、

「地に足を付けて長く続くビジネスを育てていく」

ために、今何をするのか?これをずっと考え続けていきたいです。

 

今、新しく挑戦していることについては、また改めて話ができたらなと思っています。

新しいことに挑戦すると、新しい自分とも出会えます。

それは、めちゃくちゃかっこ悪い自分で、客観的に見て笑えますが、それすらも楽しみながら動いていきますよ〜

 

今日もお読みいただきありがとうございました!!

 

英語コーチ養成3ヵ月オンラインプログラム

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です